プロフィール

モスモス萌えっす

Author:モスモス萌えっす
すごく毒男です。
30超えましてね。フフフ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
[PR]
[PR]
PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・女神転生に萌える

i1.jpg
中3の頃、登校拒否している友達がいた。

理由は、「めんどくさいから」

そいつは誰かにいじめられたりしているわけでもなく、家も学校から5分という、登校には最高の場所。
私は誰とでも仲が良かったので、よく先生に頼まれてそいつの家にプリントを届けたり、勉強を教えるふりをして一緒に遊んだりもしていた。

そんなあいつが貸してくれた、一本のSFCカセット。


それが、「真・女神転生」だった。


さて、このゲームのどこが萌えるのか、それをゆっくりご説明しよう。


その1……悪魔がエロい

……いや、ほら、そのさ、難易度が高いとか、母ちゃんイベントとか、そのへんは他のサイトでもみんな既に言ってるじゃない。
あくまでも萌えのサイトなだけに、さ、それっぽいのを一番に持ってきてもいいべ?な?

うぇっげふんげふん、気をとりなおして、、

このゲーム、いわゆる世界の伝承や宗教をもとにした悪魔や天使が敵として出てくるのだが、その格好がスーファミには珍しいセミヌード、全裸であることもしばしばだ。
人間ではなく、悪魔だからいいのか?

sin.gif
ひとり遠近法が狂っているように思えるが気のせいだ。


また、ドラクエでいうスライム、FFでいうゴブリン的なポジションにいる悪魔が「ピクシー」。
このレオタード衣装には萌える。言うことも小悪魔チックで可愛いし。

20110117013404162.jpg

え?ガキ?なにそれおいしいの?


このゲームの特徴として、悪魔をドンドン合体させて、上位の悪魔を創り上げていく、それも大きな楽しみの一つとなっている。
んで、たしか真2になると、このピクシーを仲間にするときに、言われることがある。

「へんな悪魔と合体させないでね!」

とかなんとか。
当時はこの言葉見ただけで、なんかコボルトやらノッカーやらと合体させるのは悪い気がしてしまったものだ。
なお、純粋に、合体という言葉を合体としか受け止めていない頃の話。
今、全く知らずに一からこのゲームを始めたとしたら、こんな事言われて仲間にした途端に別の悪魔と、、、ゲフンゲフン。


その2……その他、みんなが言っていることいろいろ

・難易度が高い
知らないと進めなくなる場所があったり、変な建物に入るとレベルがダンチの悪魔が出てきてボコられたり、なんか自分勝手な天使やら魔王やらに命令されて理不尽な気分になったり、敵をやっと倒したと思ったら、同じ敵が倍の数で出てきたりと、いわゆるヌルゲーマーには難しいゲームであろう。

だがそれがいい!萌える!!


・カーチャンイベント
優しい母親が悪魔に喰われる。
当時はそんなにリアルなゲームがなかったので、劇中でもそこまでひどい描写はないだろう、と舐めきっていた若年のプレイヤー約8割に心的外傷を負わせた。
ka-chan.gif

マジで優しいカーチャン


・すぐにけせ
数百分の一で起こる、カセットに電源を入れたときに画面いっぱいに映る文字。という割と有名な都市伝説。

これ、書いたあとになんか思い出したんだけど、私が見たのこれじゃないや。
金剛神界でゼンキにセーブしてもらったあと、ちょっとSF放っておいたら、「はやくけせ」がダーっと。
当時はネットもなく、詳細な情報もわからなかったが、とりあえず素直に電源を消し、姉に報告しに行ったビビリーな弟の姿がそこにはあった。

今ネットで情報さがしたけど、なんかセリフが違うなぁ……
「はやく……電源を……消してくれ……」とかなってる。

私が見たのは間違いなく「はやくけせ」だ。


……ちなみに、これ書いてる途中でPCが2回落ちた。こんなことなかったのに。


・ヒロインの言動が可愛い
……あれ?そんなにみんな言っていない?
私的には非常にドストライクなんだが。すごい懐いている、そんな感じ。
ヒーローの属性がロウだろうとカオスだろうとニュートラルだろうと、そんなこたァ関係なく「あなたと一緒に生きていく」の一点張り。

こういう子嫌いじゃないね。あぁ大好きだね!!

ヒロインとの出会い↓
2011011701430752f.jpg
もちろん、中央下の両手あげてるのがヒロイン

ではない。



・天使を殺せる
天使だけではない。
悪魔も魔王も精霊も悪霊も妖精も神も邪龍も鬼も外道も……そして人間も。ていうか皆殺しがデフォルト。

・小沢さん出演
今も昔も日本の新聞の政治面を黒く彩ってくださる小沢さんが、現実と全く同じような役回りで友情出演!!!


・将門様
既に東京に出てきて10年たつが、まだ将門様の塚に行けていない。なんだろう。。。


……あれ、ヒロイン以外、萌えにあまり関係なくね?


いいや違う!

これらのことをすべてあのスーパーファミコソで実現した、古きよきアトラスの姿勢そのものに、私は最大限萌えるものなのだ。

いいか、当時、世はFF・ドラクエマンセー時代。
勇者は必ず道徳に満ちた行いのみをし(他人の家に勝手に入ってタンスをのぞくのはアリだ)、エロは存在せず(さくやはおたのしみでしたね、はトランプをしていたのだ)、王様に頼まれたらハイしか選べず、エロは全くと言っていいほど存在せず(「ぱふぱふ」とはマッサージのことだ)、必ず魔王を倒し、エロは殆どといっていいほど存在せず(「あぶないみずぎ」は水着なんて防具の役目しないからあぶないですよ、と注意を喚起しているのだ)、世界を救うエンディングしか用意されていない、そんなゲームしかなかったのだ。異論は認めない。

そこでこいつ、真・女神転生だ。
こいつはエロいしグロい。
何をどうやっても日本にICBMが降ってきて、東京は壊滅を免れない。優しいカーチャンは死ぬし、フツオの友達でヨシオの彼女は再開したら悪魔になってるし、ていうか最後に友達同士で殺し合いするし、「ともだちをころしてへいきなの?」「平気じゃありまっせん!!」全く救いがない。
悪魔を下僕にし、グッチョングッチョンになるまで合体を繰り返し、死んだりいらなくなったりすればポイだ。
神に従うのも魔王の手先になるのも、どっちもヌッコロして人間様の天下を取るのも自由だ。

何よりも、悪魔の見た目が格好いい。
子供に媚びたようなモンスターデザインではなく、不気味さの中にコミカルが混じった妖精、妖艶さを含んだ女性悪魔、そして最強の天魔、シヴァ様。
Ifに至っては、ヒロインが死んでる隣で悪魔とアッハーンすることも可能だ。……と、Ifのことはおいておこう。


さあ、これを読んだあなた、もしまだこの門をくぐっていないというのならば、ぜひとも一度この体験をした方がいい。
もちろん、スーファミ版だ。PSやその他のバージョンは認めない。
今後ともヨロスク。


え?萌えない?しょうがないなぁ。
じゃこちらへ。特別だよ。

あとは よろしく やってくれ フフフ

コメント:

非公開コメント

[PR]
RSSリンクの表示
AMAZON2
PR
シェイプアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。